2017年最新ping送信先リスト一覧とping送信とは,SEO対策とスパムについての解説

ブログのアクセスアップやSEO対策のために必要とされる「ping送信」ですが、Web上ではping送信先が終了したサービスや効果の無いping送信先が記載されていて、SEO的にマイナス要因になる可能性のあることが書いていることも多く見られます

そこで今回は、今でも有効な最新のping送信先の一覧とともに、ping送信について書いていきたいと思います。

 

ping送信とは?

ping送信とは、ブログやサイトの新しい記事を投稿した時に、ping送信先に登録したPINGサーバーに記事のタイトルや概要、URLなど記事の情報を送信してくれる機能のことです。

Pingサーバーが更新情報を受け取ると、検索エンジンやランキングサイトなどに更新情報が送られて、各サイトに記事の情報が掲載されます。

ping送信の目的

今ではping送信にそこまでの効果はありませんが、ブログランキングなどには更新情報が表示されるので、サイト先に表示してもらえるようなping送信先であれば十分効果があり、アクセスアップが期待できます。

ブログランキングなどに表示されているタイトルをクリックしてブログ・サイトに訪れてくれる方は、記事に興味があり、しっかりと記事を読んでくれてリピーターになってくれる方も多いです。

また、一時的に被リンク(外部リンク)の状態になるのでSEO対策に多少の効果があります。

ですので、今でも一部のping送信先はアクセスアップにつながり、pingを送信する価値があると思います。

 

間違ったping送信先とpingの送信方法

インターネット上にはさまざまなping送信先が掲載されていますが、ping送信先のサービスが終了したものや効果の無いping送信先が記載されていることも多いです。

また、サービス自体が生きていても悪質なブログ・サイトの更新ばかりで、アクセスアップ・SEO対策には全く効果が無いping送信先もあります。

ping送信先の設定を間違っているとアクセスアップやSEO対策の効果が無いだけではなく、スパム判定を受けてしまうこともあるので注意が必要です。

間違ったping送信先・送信方法の一例

ここで、インターネット上によく掲載されているサービスが終了していたり、会員登録が必要なのにそのことを記載していなかったりする間違ったping送信先の例をいくつか紹介します。

これらは「ping送信先」,「ping送信 最新」,「ping 2017年」などで検索して表示された記事に書かれていた、間違ったping送信先・送信方法の一例です。

・http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
・http://api.my.yahoo.com/RPC2
Ping送信先は「Yahooブログ検索」ですが、サービスが終了しています。

・http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
・http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
Ping送信先は「Googleブログ検索」ですが、サービスが終了しています。

・http://ping.bloggers.jp/rpc/
サービスが終了しています。

・http://ping.rss.drecom.jp/
サービスが終了しています。

・http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
Ping送信先は「gooブログ」ですが、「gooブログ」以外からのPING通知は表示されません。

また、下記のping送信先もよく掲載されていますが、あらかじめ登録が必要ですのでご注意ください。
・http://ping.dendou.jp/
・http://ping.fc2.com/
・http://www.blogpeople.net/ping/
・http://pingoo.jp/ping/
これらは検索したところよく見かけられましたが、登録が必要であることを記載していないところがたくさんありました。登録が必要なping送信先に送信し続けるのはスパム扱いになります。ご注意ください。

 

現在でも有効なおすすめのping送信先一覧

現在でも有効なping送信先でおすすめのものを紹介いたします。

(この記事を投稿した時と更新時に確認したping送信先になりますので、この記事が投稿日・最終更新日からしばらく時間が経っている場合は、改めてご自身で調べていただくか、コメントやお問い合わせフォームから質問などをご連絡ください。)

・http://ping.blogmura.com/xmlrpc/(登録ID)
・http://blog.with2.net/ping.php/(登録ID)/(登録ID)
・http://pingoo.jp/ping/
・http://ping.fc2.com/
・http://ping.dendou.jp/
・http://www.blogpeople.net/ping/
・http://rpc.pingomatic.com/

・http://ping.blogmura.com/xmlrpc/(登録ID)
ping送信先はブログランキングの「にほんブログ村」で、利用するには「にほんブログ村」への登録が必要です。
個人的には、ブログランキングの中では一番アクセスアップが期待できると思います。私が運営してるブログの中で特化型のブログでは1日平均20~50のアクセスがあります。ブログランキングのタグをブログに掲載してもいい方(とすでにランキングに参加してる方)にはオススメです。

・http://blog.with2.net/ping.php/(登録ID)/(登録ID)
ping送信先はブログランキングの「人気ブログランキング(http://blog.with2.net/)」で、利用するには「人気ブログランキング」への登録が必要です。こちらも、ブログランキングのタグをブログに掲載してもいい方(とすでにランキングに参加してる方)にはオススメです。

・http://pingoo.jp/ping/
PINGOO!」は複数のPingサーバーへ配信し拡散してくれるサービスで、あらかじめ登録が必要となります。PINGOO!では定期的な送信チェックやスパム防止などの対策をしていただけるサービスなので、安心してPing送信が利用できます。
無料のフリープランでは登録できるサイトが1つだけなので、複数のブログやサイトを運営している方はアクセスアップをしたいブログで登録しましょう。

・http://ping.fc2.com/
ping送信先はブログランキングの「FC2ブログランキング(http://blogranking.fc2.com/)」で、利用するには「FC2ブログランキング」への登録が必要です。「FC2ブログランキング」の参加にはFC2IDへの登録が必要となります。

・http://ping.dendou.jp/
ping送信先はブログランキングの「ブログの殿堂(http://www.dendou.jp/)」で、利用するには「ブログの殿堂」への登録が必要です。新着記事に表示され多少のアクセスは期待できます。ブログランキングのタグをブログに掲載してもいい方は登録してもいいかなと思います。

・http://www.blogpeople.net/ping/
ping送信先はブログランキングの「BlogPeople(http://www.blogpeople.net/)」で、利用するには「BlogPeople」への登録が必要です。最近の状況と投稿時にも確認したサイトの状況の様子ではping送信による質の悪いブログ・サイトのリンクも見られるため、登録してもアクセスアップやSEO効果はそこまで無いと思います(カテゴリーによってかなりの差があるので…。)こちらのブログランキングのタグをブログに掲載してもいい方は登録してもいいかなと思います。

・http://rpc.pingomatic.com/
WordPressではのデフォルトで設定される送信先です。PING送信先は「Ping-o-Matic!」で、複数サイトにPING通知をするサービスです。海外の複数のPingサーバーに送信してくれますが、ここから送信されるPingサーバーにはサービスが終了しているところもあります。PING送信先は現在でも有効ですが、そもそも海外向けですので、必要な方だけ利用してください。海外向けのブログ・サイトでなければ特にスパムになることもないので、ping送信の設定はしてもしなくてもどちらでもいいと思います。

まとめ

ping送信先はたくさんありますが、現在でも有効でおすすめできるものは上記の「現在でも有効なおすすめのping送信先一覧」に記載したものになります。

間違ったping送信先に送信したり、間違った送信方法(利用登録が必要なのに登録をせずにスパム扱いの送信方法)をしたりせずに、正しいping送信でアクセスアップを目指しましょう!

スポンサーリンク
記事下広告
記事下広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下広告