検索エンジンで上位表示されるために重要な3つのポイント

ホームページを作ったりブログを書いたりしているなら、なるべく多くの人にサイトを見てもらいたいですよね。

今回は検索エンジンで上位表示されるために重要な3つのポイントをご紹介します。

タイトルのキーワード選びを考える

タイトル選びは、検索エンジンで上位表示させるためのとても重要なポイントです。

ユーザーがどんなキーワードで検索してページに訪れるかを考えて、タイトルにキーワードを入れましょう。

キーワードをただ入れるだけではなく、検索結果に表示されたとき訪問者がクリックしたくなるようなタイトルを付けることがポイントです。

ページ上部にキーワードを入れる

検索エンジンは、ページの上部から読み込んでそのページを解析しますので、ページの上の方に書かれているキーワードを重要視します。

キーワードを含むときは、不自然にならないように文章を作成しましょう。単語を並べただけのような文章ですと、スパム行為と見なされるので注意しましょう。

ページの表示スピードを早くする

Googleは2012年、検索エンジンの表示結果に表示スピードを指標として取り組むと発表しました。

ページの表示スピードが遅いと、当然ユーザーにとってはストレスとなるので、数秒後には別のサイトに離脱してしまうでしょう。

Akamai社の調査によると、1つのウェブページの表示に3秒以上かかった場合、40%のユーザーがそのページを見るのをやめてしまうそうです。

ページの表示速度を計測する

PageSpeed Insights

「PageSpeed Insights」は、Googleが提供するページの表示速度を計測できるサービスです。

URLを入力して「分析」をクリックすると、パソコンとモバイルそれぞれの表示速度の点数とサイト高速化のための提案が表示されます。

個人的には、モバイルは70点、パソコンは80点くらいを目指して対策していくといいと思います。

おわりに

検索エンジンで上位表示されるために重要な3つのポイントをご紹介しました。

今回紹介したものはどれもすぐに実践できるものなので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク
記事下広告
記事下広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
記事下広告